ボリオリにクワドリ&コネチッタ

皆様おはようございますです、常勤監査しちゃうぞ役のタルボチです。

 

今日も朝からスッキリ晴れて暖かいですね。

 

さて、今日は昨日に引き続きボリオリにクワドリ&コネチッタ2個付けです。

 

以前にもちらとご紹介しました、ボリオリのKのダブルジャケット、ピッコログランデ別注バージョンです。

シャツはフィナモレのチェックシャツ、ポケチはRODA、パンツはメンクラでも紹介されてた、カバレリアトスカーナの激細オフホワイトチノパン、それにア・テストーニのスエードチャッカです。

右手首にチラッと見えてるレザーブラスはオルチアーニです。

 

ラペルホールにホワイトクワドリチャリティバージョン、切羽ホールにコネチッタでございます。

 

そうそう、皆様、なぜにコネチッタ、いわゆるてんとう虫くんがラッキーアイテムなのか、ご存知でしたか?

僕はまったく知らなかったんですが、てんとう虫って飛ぶ時、必ず上に向かって飛ぶそうです。

つまり上昇志向の象徴なんだとか…知らなかった…。

 

さて、このKジャケ、何が別注かと言いますと、画像では分かり難いかと思いますが、ボタンがパープルなんです。

 

このジャケは去年の春夏モノで、Kジャケに関してはサイズによってカラーが違うボタンが付いていたんですよね。

そこをピッコロさん、ボリオリと交渉してこのダブルジャケに関してはすべてパープルのボタンを付けてもらったそうです。

 

このダブルジャケ、生地もザックリ系で柔らかい肌触り。

ただガーメントウオッシュで思ったより生地が縮まなかったのか、サイズが…。

 

何とこのジャケ、サイズは46なんです。

僕のレスラー体型だと46なんて絶対に着れないんですが(笑)、このジャケはすんなり着れました。

 

ガーメントウオッシュの先駆けのボリオリでもあるんですね、こう言う事が(笑)。

 

で、行き帰りはこれにフランコフェラーリのストールを巻いてます。

 

ジャケパンで過ごせるのも5月中旬くらいまで、よくて6月頭くらいまででしょうか。

 

皆さんもぜひクワドリチャリティバージョンをラペルホールに挿してジャケパンコーデを楽しんでは如何でしょう。

 

 

「ニサンカタンソ」はオシャレオヤジブロガー達のアイデアで誕生したオリジナルブランドです。

ニサンカタンソではブロガーの皆様にリンクをお願いしています。

詳しくはこちら