雨の日も楽しくなれるように…。

皆様、如何お過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

タルボチでございます。

 

ここ数日は猛暑ではありませんが、それでも湿度が高くて、ワンコの散歩では汗をジットリかきますです。

東京は曇っていて雨が降ってきそうな雲行きです。

何度も書いてますけど…早く涼しい季節になって欲しい…。

 

さて、ジャケを着れなくなってから当然のごとくニサンカタンソの着用の機会も減り寂しい限りでなんですが、そうは言っても色々こまごまとしたものをゲッチュはしております(笑)。

 

まずは…表題の、雨の日も楽しく&ショップのスタッフさんが必ずと言っていいほど食いついてくれるブツを(笑)。

 

はい、今月号のLEONでも巻頭で紹介されていたGUCCIのネイビーのラバービットローファーです。

 

これ、一見パテント素材かと思いますけど、一体成型(?)のラバーで出来てます。

何がいいってお値段がGUCCIにしては破格(笑)。

 

で、一見ラバーとは思えない素材なんで雨の日以外でも普通に履ける。

実際、僕は普通に履いてます(笑)。

 

カラーはブラックとこのネイビーの2色展開らしいですが、やっぱネイビーでしょ(笑)。

ソールもコンバットソールみたいな感じでしっかりしてますし、パンツも選びませんですしね。

重宝しております。

 

これ履いてショップに行くと100%近くスタッフさんが食いついてくれます(笑)。

 

お次はシビリアの濃い目のデニムとゼロチンのグレーデニム。

どちらもセールでゲッチュしました。

 

シビリアの方はジョンシープのグリーンジャケの時に合わせたくてゲッチュしました。

あとエストオリジナルのネイビーのパチモレシャツもゲッチュしておりますので、ジョンシープのジャケの時はジャケ以外をすべてネイビーコーデにしようと思ってますです。

 

たぶんこの画像と同じデニム…だと思いますが、もう少し濃い目かなぁ。

この画像だと分かりにくいですが、テーパードしていて、履いた感じ、ゼロチンのデニムとほとんど変わらない感じの細さです。

 

シビリアのデニム、股上はゼロチンなんかより浅いんですけど、ストレッチが効いてて履いてても楽チンです。

 

ゼロチンのグレーデニムはスーパーヴィンテージシリーズのやつで、こちらもストレッチデニムです。

 

このデニムをゲッチュしたのは、このイタオヤのスナップを見て、欲しくなりましたです(笑)。

お二人ともカッチョええんですが、右のオヤジさんのコーデ、いいと思いませんか?

 

まぁ自分はこのイタオヤさんの2倍近く見幅はあると思いますが(笑)、このグレーに近い色のデニムがブッ刺さりましたです(笑)。

 

で、セールでゲッチュしたデニムがこれです。

あいにくワンサイズ大き目しか残ってなかったんですが、構わずゲッチュしました。

 

ワンサイズ大きめでも十分シルエットは細いんですが、どうしても気になるようであれば渡りから裾までお直ししちゃえばいいかなと。

 

この色であればジャケの色はほとんど選びませんですし、上のシビリアのデニム同様、重宝してくれると思います。

で、このグレーデニムに合わせて、と言う訳でもないんですが、先週金曜、CEOと王子の3人で居酒屋淫靡会をやった時、少し早めに3人で集合してイセメンを偵察したんですが、そこでゲッチュしたのが、これです。

 

アンドレア・ダミコのグレーのウオッシュドレザーベルトです。

画像だと分かりにくいですが、細かい格子柄みたいな模様が型押しされていて、一見爬虫類っぽく見えます。

 

ウオッシュドレザーなんで、このクッタリした感じと、グレーってぇところがまさにドンズバって感じで刺さり、ゲッチュしました。

中々エロいベルトでざんすよ(笑)。

カラバリはこのグレー以外、タン、ブラウン、ブラックだったかな。

 

タンもオレンジぽくていい色だったんですが、イセメンのおじさまスタッフさんも、グレーが断然エロいですよってぇ事でグレーにしました(笑)。

てな感じで着々とジャケ以外のブツをゲッチュしてますけど、やっぱり早くジャケが着たい(笑)。

 

さて、長々と書いてしまいましたが、引き続きKrunchさん、ピッコログランデさんでニサンカタンソ、好評販売中ですので、今からゲッチュして色々コーデを考えるのも楽しいのではないでしょうか(笑)。

「ニサンカタンソ」はオシャレオヤジブロガー達のアイデアで誕生したオリジナルブランドです。

ニサンカタンソではブロガーの皆様にリンクをお願いしています。

詳しくはこちら