やっとジャケが羽織れる季節になって、来たぁ~!!!!!

皆様、やっと東京も秋っぽい陽気になって参りました。

 

CEOがアップされてますが、いよいよニサンカタンソの季節到来って感じ(笑)。

krunchさんは通販もやってらっしゃいますので、早めにチェケナしておくんなまし。

 

さて、エストのSALEで以前ゲッチュしていた、ボリオリのSOHOのベージュジャージダブルジャケ、やっと着れるようになった。

 

皆様もショップで実際に手にとった方もいらっしゃるかも知れませんですが、ジャージ生地で春夏と言ってもしっかりしておりますので、日いずる我が地では3シーズンは着れる、いや、むしろ春夏は暑くて着れない、そんなジャケでありんす。

 

着心地はジャージと言うこともあって、いたって楽チンです。

ボタンは白っぽい樹脂で王冠のマーク入り。

2パッチで袖のボタンはSOHOではお決まりの3つ。

それを本切羽にお直ししてもらいました。

 

 

今日はこのジャケにエストオリジのパチモレのサックスブルーシャツ、パンツはPT-05バンリューのグリーンデニム、靴は三陽山長のベージュスエード、ベルトはアルバザールのターコイズのクロコ、そこにグリーンのスカルディーニ、ポケチもRODAのグリーンベース、袖口にてんとうムシーニ。

 

このジャケ、冬はインナーにニットかませてアウターを羽織れば十分着れますですね。

 

ベージュなんでパンツも色は意外と合わせやすいです。

今日はグリーン系ですけどカモフラでもデニムでもブラウン系、ウーゼスのグレーチノなんかを合わせてもいいですね。

 

 

いやしかし、やっと、やっと残暑も一段落して秋っぽくなって、ジャケパンを楽しめる季節になってきた。

 

ウレシスですね。

 

北陸のカリスマ縫製師も日夜新製品作りに励んでおられると思いますので、そちらも乞うご期待を!

 

次回はこのSOHOと一緒にゲッチュしたCOATラインのコットンダブルジャケとニサンカタンソのコーデの巻きの予定でございます。

 

「ニサンカタンソ」はオシャレオヤジブロガー達のアイデアで誕生したオリジナルブランドです。

ニサンカタンソではブロガーの皆様にリンクをお願いしています。

詳しくはこちら